一日だけ浮気の素行調査を依頼したい。おすすめの探偵や興信所はどこがいい

1日のみ素行調査をする人の動機として多いのが、本当の事が知りたいという事です。

 

調査を依頼する段階ではまだパートナーが浮気をしているかどうか半信半疑の事が多く、できたら間違いであって欲しいと考えています。

 

しかし疑っている段階では気持ちがおさまらず、帰りが遅いと浮気相手と会っているのかもしれないなど様々な考えが頭を巡り不安感が増します。

 

そういった状態から抜け出て真実を知るために素行調査を依頼するのです。

 

また中には浮気を確信しており、相手が誰なのか、つきあっている期間はどのくらいなのか調べるために調査を依頼する人もいます。

 

浮気の証拠をきちんと押さえていないと、浮気についてパートナーに問いただしても言い逃れをされて真実を知ることができません。

 

気のせいだといわれたり、自分の事を信じられないのかなどと言われることもあります。

 

浮気をしているという証拠がなかったり、浮気相手がどういった人物か知らないと別れさせるもの難しいのです。

 

 

また浮気をしているという確実な証拠があれば、親や兄弟等の親族や友人などの協力を得る事もできます。相手と別れるよう説得してもらう事もできますし、相談にのってもらえます。

 

すでに離婚を決意していて、離婚の条件を有利にしたいという動機で素行調査を依頼する人もいます。相手が結婚生活において自分を裏切る行動をしていたとなれば離婚理由にもなりますし、慰謝料なども多くもらえます。子どもの親権を得るのも容易になり、メリットが大きいのです。

 

愛する人が、どこか不審な行動をしている。もしかしたら浮気かも?と思うと、いてもたってもいられず、素行調査を考える人ことがあるでしょう。

 

素人が自らの力で調べようとすると、ばれてしまったり、不利な状況に陥ってしまうことがあります。

 

興信所や探偵などに依頼すると、プロの力で細かく調べてくれますが、費用が数十万近くかかってしまうことが多く、経済的に余裕の無い場合は利用する事が難しいでしょう。

 

 

しかし、毎日イライラし、気になってしまう。そういった場合に、PCを調べることで1日のみ素行調査ができます。

 

「PCは浮気の証拠の宝庫だ」とも言われ、調べてみるとぼろぼろと証拠が出てくることが多いです。

 

 

調査するポイントとしては、まずはインターネットの「お気に入り」。

 

そこに出会い系のサイトや、アダルトサイトが登録されている場合は浮気の可能性が濃厚です。

 

それから、ブラウザの履歴をチェックしましょう。お気に入りにサイトを登録していなくても、履歴をチェックすることでアクセス履歴が明らかとなります。

 

そして、メールです。メールは浮気の現場で多く使われています。少しでも怪しいアドレスがあったら、控えておきましょう。

 

メールの送信者名を、当たり障りのないような名前に変えている場合もあるので注意しましょう。また、写真などもチェックすると良いです。

 

素行調査は、少し危険がつきまとうもの。

 

万が一ばれてしまった場合、こちらに不利益が被る事があります。

 

しかし、浮気の尻尾をつかむことができたら、あとはこちらのものです。忍耐強く頑張りましょう。

後払いできる探偵事務所

HAL探偵社 ハル探偵【無料相談】 匿名で申込OK! フリーダイヤル 0120-110-836

関連ページ

1日だけ尾行の依頼ができる探偵事務所と興信所
1日だけ尾行の依頼ができる探偵事務所と興信所について。費用や調査内容など依頼する前に知っておきたいポイント